デジタル・ファブリケーションによる新しいものづくりの提案

Make! Everything.


ABOUT

プロダクトレーベル「SOUP」

SOUP(スープ)は、デジタルファブリケーション機器によるプロダクト制作を中心に、新しいものづくりの可能性の拡張を目的としたプロダクトレーベルです。制作工房ではレーザーカッターや3Dプリンターを使い、モデリングによるプロトタイプ制作から新規プロダクトの提案ができます。

つくることからはじめよう

SOUPでは、多方面から参加するメーカーたちによるプロダクトを販売するSOUP MKT.(スープ・マーケット)の開催をはじめ、ものづくりワークショップ、アーティストや企業様とのコラボレーションなど、「つくること」を中心に様々な場所で輪を拡げています。